キャバドレスにはいろいろな種類がある|ドレス選び

レディー
このエントリーをはてなブックマークに追加

スラっとして見える

ウーマン

キャバドレスを着て目立つためには露出の多いミニドレスを着るべきだと考える人もいますが、露出の少ないロングドレスも体のラインが美しく見えるため魅力的です。ミニとロングのキャバドレスの違いは露出度の多さだけではなく、ラインの見え方にもあります。ロングドレスの場合縦のラインが長くなるのでスタイルがよく見えます。身長が高いことをコンプレックスに思う人もいますが、すらりとしたラインに魅力を感じる人は多くいます。それでもロング以外のキャバドレスを着たいと考えるなら、ミニ丈のものを選ぶのではなくミディアム丈のものを選びましょう。高身長の人がミニ丈のドレスを着用すると下着が見える危険性がありますが、ミディアム丈ならその心配もありませんし、ミニの魅力も持ちあわせています。普段ロングのキャバドレスを着用している身長の高い人がミニに憧れるように、身長の低い人がロングに憧れることも少なくありません。しかし、身長が低い人が長いキャバドレスを着てしまうと裾が床に着いてしまうため汚れますし、歩きづらいものです。そういった人でも丈の長いドレスを着こなしたいならヒールの高い靴を履きましょう。ヒールを高くすると裾が床に着くこともなくスタイルよく見せることができます。ここで注意しないといけないのは、高いヒールに慣れない人はいきなり高さを出し過ぎないということです。高さのある靴は不安定なので、慣れていないと長い裾を踏んで転んでしまうこともあります。初めの内は控えめな高さから挑戦して徐々に慣らしてください。